【ボディシェイプ/アロマブレンド】梅雨のむくみや不調に◎グレープフルーツ精油

今年は梅雨明けが遅れていますよね。

からだや脚が重だるい感じがしたり、体重が少し増えたり、頭痛やめまいがあったり…

こんな不調はありませんか。

梅雨は、1年でもっとも気象ストレスを受けやすい時期と言われています。

日本はもともと海に囲まれているので湿気が入りやすく、梅雨の時期はさらに湿度が高い環境になるため、体から水分が蒸発しにくくなります。

汗や尿などで充分な排出ができず、余分な水分や老廃物が溜まっていくと「むくみ」の症状が起こりやすくなるのですね。

漢方では過剰な湿気を”湿邪(シツジャ)”と呼び、体内に入り込み、必要以上に水分を増やして悪影響を及ぼすと考えられています。

余分な水分は、むくみや頭痛、めまい、食欲不振など、さまざまな不調を引き起こす原因になると言われているのです。

グレープフルーツ精油

サロンでは、この梅雨と多湿な夏を乗り切るアロマブレンドをご用意いたしました。

グレープフルーツをベースに、ローズマリーやサイプレスなどの精油をブレンドした、「ボディシェイプ」アロマ。

果実そのままのフレッシュ感と、ウッデイ調で爽やか感あふれたリフレッシュできる香りです。

グレープフルーツの香りは男女問わずとても人気がありますが、むくみ・脂肪燃焼・デトックスの効能にも注目されています。

アロマオイルでマッサージすることで、血液やリンパの流れを促進して、体内の余分な水分や老廃物を排出するのに役立つことや、

吐き気や頭痛など不快な症状からの回復を早めたり、肝臓の強壮、消化管の蠕動運動を高める作用も。

ストレスから甘いものなどをついつい食べ過ぎてしまうようなときに、食欲を調整してくれる作用も期待できますので、芳香浴だけでも選びたいたい精油ですね。

ただし、グレープフルーツ精油は、睡眠剤・抗てんかん薬・血圧降下薬を服用している方は、副作用が増大する恐れがありますので、施術や精油のご利用前に、担当医師とご相談していただくことをおすすめします。

選べるアロマボディ

この度、男女アロマリンパエステコースのオイルをお選びいただけるようになりました。

今回紹介した「ボディシェイプ」アロマブレンドのほかに5種類。

おひとりおひとりの体調やご気分のお悩みを解消するブレンドをご用意しております。

そのほかのアロマについても今後紹介していきますが、気になることなどございましたら、遠慮なくご相談くださいね。

むくみ・ダイエット・デトックス

▼おすすめのコースはこちら▼

120 min 22,000 yen

と、

▼メンズコースはこちら▼

120 min 25,000 yen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA