【アロマエステ】選べるアロマはこちら

アロマエステのコースでお選び頂けるアロマをご紹介します。

単独アロマ④種類とブレンドアロマ⑥種類をご用意。

ご気分や症状から、お好みのアロマをお選びください。

アロマの香りはコースの前に、ご確認いただけますので、遠慮せずに色々お試しくださいね。 

《女性♀》エイジングリンパデトックス 120min 22,000yen 《男性♂》ディープリラクゼーションアロマリンパ 120min 25,000yen

お肌のシミ・老化、抜け毛ケア、体温UPに効果的な若返りオイル

今回は、当店でアロマエステとヘッドマッサージに使用しているセサミオイルについて、ご紹介したいと思います。

セサミオイルとは

セサミオイルは名前の通り「ごま」から作られたオイルで、ビタミンEやミネラルが豊富に含まれます。

さらに、セサミンをはじめとした抗酸化物質も多く含まれており、新陳代謝を活発にしてお肌の再生を助けたり、活性酸素を除去する働きがあるといわれ、エイジングケアにぴったりな成分がたくさん入ったオイルです。

医療現場でも「10年続ければ10歳若返る!」と、期待が高まっているのだとか。

古くからインドではアーユルヴェーダで使用するなど、伝統的な万能薬として親しまれていますね。

「ごま油」とのちがい

料理をするときに使う一般的なごま油とセサミオイルの大きな違いは、焙煎されているか、されていないかです。

食用のごま油は、ごまを焙煎して作られるため独特の香り・風味と茶褐色の色合いがあります。セサミオイルの方は、ごまを焙煎せず生のまま抽出されるので、ほとんどが無味無臭です。

ちなみにサロンでは食用ごま油でマッサージは行いませんが笑、ご自宅でセルフケアに使いたい場合、スーパーなどで売っている九鬼さんの「純正太白胡麻油」で代用できます。

その際は、キュアリングという加熱処理をするとマッサージに適したオイルになりますよ。

【キュアリング方法】①太白胡麻油を鍋に入れ弱火で加熱。②90~95度になったら火を止める。③冷めたら瓶に戻す。


セサミオイルの効果

予防医学としてのセサミオイル

アーユルヴェーダには「シロダーラ」(脳マッサージとも呼ばれる)というものがあります。神経やつぼが集中しているとされる眉間に、薬草から作られるオイルをたらし続けるオイル療法です。

日本でアーユルヴェーダといえば、美容や癒しを目的としたサロンが多いですが、インド・スリランカでは、精神的疲労の回復や、深いリラクゼーションのほか、デトックス効果など、本来その人のもつ健康や免疫力を高めていくといった目的で、伝統的な予防医学なのです。

体を温める

セサミオイルには、血行を促進して体を内臓から温める働きがあります。
体温が上がることで免疫力が高まるため、外部のウイルスなどから体を守ったり、筋肉や関節の痛みが緩和される効果も。

抗酸化作用

セサミオイルには、セサミンなどの抗酸化物質が多く含まれています。
抗酸化物質とは「活性酸素」の発生を抑制し、活性酸素を取り除く物質のこと。活性酸素は体内で大量に生成された場合、老化や免疫力の低下を引き起こしてしまいます。

抗酸化物質の含まれたセサミオイルでマッサージをすることで、新陳代謝を活発にして「しみ」の予防や、お肌の細胞が酸化することによる「くすみ」や角質が溜まるのを防ぐといわれています。

保湿

お肌の角質細胞間脂質の主成分「セラミド」の構成成分であるリノール酸を多く含むため、エイジングケアにはかかせない「保湿作用」があります。

髪と頭皮の健康

セサミオイルはヘアケアにも使用できます。
オイルを地肌になじませて、ゆびの腹をつかいながら頭皮全体をやさしくマッサージすることで、皮脂分泌のバランスをが整い、髪にハリや潤いを与えます。

さらにマッサージによる血行促進で、毛穴の汚れを浮き立たせ、白髪や抜け毛の予防も期待できますよ。

おすすめのコース

当サロンでは、美容と健康面をサポートするセサミオイルをたっぷり使用したアロマエステがおすすめです。

アロマオイルにはそれぞれ効能がありますので、その日、ご自身の状態やご気分など症状に合わせてセレクトしてくださいね。

女性の方 120min 22,000yen
男性の方 120min 25,000yen

▼ご予約はこちらから▼

TEL 070-1203-9312

夏バテ対策と自律神経のアンバランスを整えるアロマ

梅雨明けした途端、毎日猛暑で参ってしまいますね。

暑さが増していくにつれ、

☑ 疲れが取れない

☑ 食欲がわかない

という方も多いと思います。

これらの不調は一般的に″夏バテ″と言われていますが、実は夏バテの原因は「自律神経」がアンバランスになることと大きく関係があります。

今回は、「自律神経とはなにか」「夏に自律神経が乱れやすい原因」「自律神経の乱れに効果的なアロマ」についてお話ししたいと思います。

さー!元気に猛暑を乗り越えましょう!

「勝手」に働き、体の機能を調整してくれる

人間の細胞には60兆個もの細胞があるといわれいます。
それらの細胞間で情報を伝達しているのが「神経系」で、その中の一つが自律神経です。

自律神経の役割は、心臓や肺、胃や腸などの臓器を動かし血液を送り、体温を調整するのに汗をかいたり、血圧をコントロールするために血管を拡張したり収縮したりします。

たとえば、気合で心臓をとめてみろ!といわれても、止めることはできませんよね。
食事の後には、胃を動かして消化して、腸に送って…

ということなどは、体の中で勝手にやってっくれるわけです。

このように「意思とは無関係」に、体の機能を調整して、24時間働き続けているのが「自律神経」です。

そして自律神経は「交感神経」と「副交感神経」という2つの神経から成り立っています。

日中など活動しているときは交感神経の働きが上がり、夜にかけてリラックスしたり、睡眠などで休息をとっているときは副交感神経が優位になります。

車にたとえるなら、交感神経がアクセルで、副交感神経がブレーキのような関係ですね。

自律神経が乱れると、体やこころにトラブルが……

大切なのは、交感神経と副交感神経のバランス。

交感神経が優位のときは、エネルギーを消費して、臓器も活発に動かします。

一方、副交感神経が優位のときは、省エネモードに切り替えて、元気な状態に回復させるための、身体にとっては大切な時間になるのです。

ところが、この2つのバランスが崩れると、

▪ 動悸がする

▪ 息苦しい、喉がつまった感じがする

▪ 吐き気、胃痛、下痢

▪ めまい、耳鳴り、ふわふわ感

▪ 汗が止まらない、だるい

などの不調がおきてきます。
しかし、病院で検査をしても、何もみつからないケースも。

それは、臓器自体に問題があるわけではなく、臓器を動かし、調整している「自律神経」の乱れが原因だからです。

バランスの偏り

バランスが偏るとは、

❏ 交感神経>>副交感神経

または、

❏ 交感神経<<副交感神経

圧倒的に多いのは、交感神経への偏りで、その原因は、働きすぎ、緊張・不安な状態が続いていたり、寝不足などです。

生活リズムの乱れや、ひきこもり生活など、適度な緊張感がない場合は、副交感神経へ偏ります。

夏バテの原因

夏はとくに自律神経が乱れやすい季節です。

その理由の一つが、「脱水症状」。

気温の上昇や、激しい運動では、多量の汗を流すことにより体の中の水分が失われ、補給が追い付かないと脱水症状がおこります。

暑さの中と、エアコンのきいた室内とを行き来することで、体に必要な水分を与えられないと、体調を崩してしまい、自律神経がうまく機能しなくなってしまいます。

また、暑さによって良質な睡眠が取れず、それがストレスとなって、自律神経が乱れることもあります。

自律神経の機能が弱まることで、胃や腸の働きも弱まってしまい、「食欲不振」といった”夏バテ”の症状が起きるのです。

夏バテ解消には

夏バテの症状を改善するには、十分な水分補給をすることや、快適な睡眠をとることが大切です。

最近では、快眠するための情報がたくさん出ていますが、私自身が試して効果を感じたことをご紹介したいと思います。。

【快眠するためのポイント】

▪ 入浴は寝る1時間半くらい前に済ませる

▪ 照明・音楽・アロマなどを活用して、リラックスした環境をつくる

▪ 寝る前のエアコンは25℃程度、寝る時は27-28℃に設定して朝までつけっぱなしにする

▪ 布団に入る前には、水か麦茶を一杯飲み、体をクールダウンさせる(頭頂部を冷やすのも◎)

▪ 首・肩を温めたり、回したりして血流をよくする

▪ 日ごろから腸内環境をととのえておく

▪ 寝る前にストレッチをしっかりやるor 軽く筋トレする


最後の「or筋トレ」。←あえて書きました。笑

んな普段から面倒くさいこと、寝る前にやれるか!
と思うかもしれませんが、これが一番効くかもなのです。

ちょっと汗かいちゃいますが、体がぽかぽかになり、ほどよい疲労感でぐっすりzzz

翌朝はすっきりですよ。

私は最近、しばらく前からほったらかしにされていたバランスボールとDVDを引っぱり出してきて、体操や筋トレをやるようにしています。

バランスボールを使うと、フォームをとるときの身体の負担が少ないように感じます。
とくにスクワットなどで腰痛になりやすい人にはおすすめですよ。

余談になりましたが、【快眠するためのポイント】できそうなことから、ぜひ試してみてくださいね。

ネロリで自律神経のアンバランスを整える

自律神経のバランスが乱れて、緊張性の発汗、吐き気、口の渇き、体とこころの不調がが現れてしまったときに役立つ精油をご紹介します。

「ネロリ」という精油です。

もともと繊細で感受性が鋭い人は、自律神経のバランスを崩してしまいがち。

のどや胸元など、ストレスを感じるときゅっと縮んでつまるような感じがする所に、ネロリの精油をキャリアオイルで希釈して塗布すると和らぎます。

そのほかに、妊婦さんのストレスケアや妊娠線の予防。更年期・PMSの不調にも効果的で、脳内のセロトニンの分泌を促すともいわれています。

ネロリは少し高価な精油ですが、その香りは苦さと甘さをあわせもつ、繊細でフローラルな香りで、私も大好きな精油のひとつです。

ただし、車の運転や集中したいときには、使用を避けてくださいね。

おすすめのコース

当サロンでは、このネロリをベースにしたブレンドアロマをたっぷりと使用して行う、アロマリンパマッサージのコースをご用意しております。

ネロリのほか、ベルガモット・ローズウッドなどをブレンドした香りは、柑橘系の爽やかさとウッディー系の調和が、こころと気分を落ち着かせてくれる香りです。

ぜひご体験いただけたらと思います。

おすすめのコースは

▼こちら▼

選べるアロマ 120min 25,000 yen

【ボディシェイプ/アロマブレンド】梅雨のむくみや不調に◎グレープフルーツ精油

今年は梅雨明けが遅れていますよね。

からだや脚が重だるい感じがしたり、体重が少し増えたり、頭痛やめまいがあったり…

こんな不調はありませんか。

梅雨は、1年でもっとも気象ストレスを受けやすい時期と言われています。

日本はもともと海に囲まれているので湿気が入りやすく、梅雨の時期はさらに湿度が高い環境になるため、体から水分が蒸発しにくくなります。

汗や尿などで充分な排出ができず、余分な水分や老廃物が溜まっていくと「むくみ」の症状が起こりやすくなるのですね。

漢方では過剰な湿気を”湿邪(シツジャ)”と呼び、体内に入り込み、必要以上に水分を増やして悪影響を及ぼすと考えられています。

余分な水分は、むくみや頭痛、めまい、食欲不振など、さまざまな不調を引き起こす原因になると言われているのです。

グレープフルーツ精油

サロンでは、この梅雨と多湿な夏を乗り切るアロマブレンドをご用意いたしました。

グレープフルーツをベースに、ローズマリーやサイプレスなどの精油をブレンドした、「ボディシェイプ」アロマ。

果実そのままのフレッシュ感と、ウッデイ調で爽やか感あふれたリフレッシュできる香りです。

グレープフルーツの香りは男女問わずとても人気がありますが、むくみ・脂肪燃焼・デトックスの効能にも注目されています。

アロマオイルでマッサージすることで、血液やリンパの流れを促進して、体内の余分な水分や老廃物を排出するのに役立つことや、

吐き気や頭痛など不快な症状からの回復を早めたり、肝臓の強壮、消化管の蠕動運動を高める作用も。

ストレスから甘いものなどをついつい食べ過ぎてしまうようなときに、食欲を調整してくれる作用も期待できますので、芳香浴だけでも選びたいたい精油ですね。

ただし、グレープフルーツ精油は、睡眠剤・抗てんかん薬・血圧降下薬を服用している方は、副作用が増大する恐れがありますので、施術や精油のご利用前に、担当医師とご相談していただくことをおすすめします。

選べるアロマボディ

この度、男女アロマリンパエステコースのオイルをお選びいただけるようになりました。

今回紹介した「ボディシェイプ」アロマブレンドのほかに5種類。

おひとりおひとりの体調やご気分のお悩みを解消するブレンドをご用意しております。

そのほかのアロマについても今後紹介していきますが、気になることなどございましたら、遠慮なくご相談くださいね。

むくみ・ダイエット・デトックス

▼おすすめのコースはこちら▼

120 min 22,000 yen

と、

▼メンズコースはこちら▼

120 min 25,000 yen

女性らしさを取り戻す

こんなお悩みはありませんか。

☑ 最近、女らしさがないなぁ・・・

☑ なにかに向けて情熱的になったのって、いつだっけ・・・

☑ エネルギー、不足してるかも・・・

なんとなく心が満たされていない状態ですよね。

こんなときにおすすめのアロマは「ローズアブソリュート」

今回はローズアブソリュートの
心・体・お肌への各作用と、おすすめのコースをご紹介いたします。


ローズアブソリュート

“華やかでハートを温める香り。女性らしさを引き出し、感情を自由に表現するのを助ける。体を流れるエネルギーを細胞の隅々までめぐらせる力もある。”

【心】

心を満たして多幸感をもたらします。催淫作用が強く、官能的な気持ちにさせます。
エネルギーがダイレクトに感情に働きかける作用も。

【体】

ホルモンバランスをととのえ、月経痛・PMS・更年期症状をやわらげます。

【お肌】

すべての年代のスキンケアにOK。肌荒れ・湿疹・あせも・にきび・シミ・しわ、
妊娠線の予防や静脈瘤によいとされています。

おすすめのコース

120分 22,000円

精油の中でも高価なローズアブソリュートをブレンドした、アロマエステはいかがでしょうか。

高級感あふれるローズの香りに包まれて、全身の血液とリンパの滞りを流します。
心と体の疲れを解きほぐし、うるおいのあるやわらか肌を実感いただけと思いますよ。

LINEの【友達追加】で、お得なクーポン配信中。

お気軽にご相談くださいね。