肩こりとストレスが解消できる場所

肩こりとストレスが一気に解消できる、
おすすめの場所をご紹介します。

その場所は、プールです。

私自身、肩こりは中学生頃からひどく、そうは見られないのですが、ストレスをとても感じやすい性格でして。。

そのため、昔から身体のコリや癒やしのアイテムに貪欲で、究極にはセラピストの職に就く…という流れに乗った人生を歩んでいる最中です。

話は戻りましょう。笑

ここ数年、肩ほぐれるし、爽快感あるし、これは即効性があるなぁ~
と実感している場所が、プールです。

ただし、
ホテルやどこかのプールサイドで
トロピカルなカクテルやビールを飲みながら、くつろいでるだけでは肩こりに関しては解消できません。たぶん。。

ではどーするか?

答えは、泳ぐのです!笑 

たしかに、ストレスケアだけの目的であれば、
プールサイドでゆっくり〜
ナイトプールで浮き輪に乗ってぷ〜かぷか〜
(優雅ですね~最高ですね~)
それはそれでいいかも。笑

でも、泳いでしまうほうが肩こりもストレスも一気に
吹っ飛ぶことでしょう。※個人差あり

今回は水泳が肩こりとストレスの解消にいい理由と、
私見を含んだ効果的なプールの活用法をご紹介いたします。

ちなみにプールは塩素濃度が高いため、
水中から新型コロナに感染するリスクは低いそうです。
どちらかというと、更衣室や共有スペースでの感染予防には十分
気をつけてくださいね。

有酸素運動で肩こりを解消

肩こりの原因のひとつは、
肩周辺の筋肉のこわばりや緊張による血行不良です。

水泳は全身運動かつ有酸素運動。
泳いでる最中に大量の酸素を体内に取り込むことで、血行をよくします。
さらに乳酸の燃焼に効果的であり、
インナーマッスルまで鍛えられることが期待できますよ。

種目はクロールがおすすめ

平泳ぎやバタフライでもいいのですが、
肩や腰に負担をかけすぎてしまうケースもあります。

肩こりに効果的な種目は、とくにクロールががおすすめ。

クロールの大きく腕を回す運動によって、
肩甲骨を中心とした肩周辺の筋肉をほぐすことができます。

また、水圧により筋肉があらゆる角度から刺激されることで、
効果的にコリをほぐすことができますよ。

自由度と継続性が高い

体育館や市民プールを利用すれば、決められたメニューをこなす必要もありません。

時間も自由、泳ぐペースも自由です。

幸せホルモンでストレス解消

泳いだことがある人は共感してもらえるかと思いますが、
プールで泳いだあとって、独特の疲労感がありますよね。

筋トレやランニングとは違う全身の疲労感です。
でも、嫌な感じというより心地よく、なんとなく幸せな疲労感。

これには科学的な根拠があるようです。

泳ぐと、「幸せホルモン」と呼ばれているセロトニンが分泌。
セロトニンは気分を安定させたり、筋肉をゆるませ、大きなリラックス効果を
もたらすホルモンなのです。

コスパ◎月1~2回で効果あり

コロナ自粛以前、
私は月に1~2回程度、体育館のプールを利用していました。

泳ぎのレベルは、

● 25メートル足をつかずクロールで泳げる

● 息継ぎがうまくいけば、たまにクロールで50メートル泳げる

● クロールと平泳ぎを各25メートル半々なら50メートル泳げる

という普通レベルです。

ですので、
パターン的にはこんな感じで行います。

↓ ↓ ↓

【私の場合】

1.クロール25メートル泳ぎ、水中ウォーキング25メートル

2.クロール25メートル泳ぎ、平泳ぎ25メートル泳ぐ

3.水中ウォーキング25メートル、水中ウォーキング25メートル

つまり、クロールとインターバールを交えます。

一回の内容は、
1.2.3.パターンの50メートルを1本とカウントして、
それを5~6本一気にガーっと泳いだり歩いたりしておしまいです。

よくいわれるのが、

「プールって行くまでの支度が面倒くさい」

ですよね?

たしかに通い始める前の自分もそんな感じでした。

でもね、家を出るときには日焼け止めだけ塗りメイクはしなくていいし、
服の下に水着を着ていけば、タオルと下着と日焼け止めと小銭を持って出かけるだけ。

泳いでる時間は正味20分程度です。
移動の時間、着替え・シャワー・準備運動を入れても1時間ちょっとで、
肩こりとストレス、運動不足の解消。
さらには幸せ感まで得ることができるのです。

私の利用する体育館のプール利用料は、
1時間200円。

ん~。スポーツジムやスイミング教室に颯爽と通う
自分の姿を想像するのも捨てがたいですが、、、
市民プール利用がコスパ的には最高だと思うのです。
(スポーツジムは契約しても続いた試しがないし。)

以上、

水泳の効果と私見たっぷりな泳ぐことの魅力と、プール利用例をお伝えしました。

コロナ自粛中、
ある意味トレンドに乗ってしまい、お菓子作りにはまったワタシ。
そのおかげで、ぜい肉が確実に1キロ増しています。

プール行きたいな~。週末には行こ~かな…

なんてことを考えながらブログにしました。
少しでも参考にしていただけると幸いです。

新型コロナの影響はまだ雲行きが怪しく険しそうですが、
しっかり感染対策をしながら、健康管理もしたいですよね。

そうそう、肩こりとストレスが一気に解消できるもうひとつの場所は、アノアノスパ(笑)

運動不足と全身の疲労回復に

おすすめのコースは

▼ こちらです▼

お気軽にご相談くださいね。